カリキュラム
3つのポリシー

  1. ホーム > 
  2. カリキュラム > 
  3. 3つのポリシー

3つのポリシー

ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)

  1. 経営学分野及び隣接・関連分野に関する基本的な知識を体系的に理解することができる。現代社会のイノベーションを理解し、具体的な戦略を構築することができる。
  2. 人類の文化や社会と自然に関する知識を理解し、尊重することができる。
  3. ビジネスパーソンとしての国際的視野と異文化理解のもと、コミュニケーションをとることができる。
  4. ビジネスに関する問題発見・解決することができる。
  5. ビジネスで必要とされる統計解析やデータ分析、ICT 技術を活用することができる。

カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施の方針)

 学位授与の方針に掲げる基準を達成するため、専門教育科目として、3つの専門研究領域「マーケティングと戦略」、「データサイエンスと情報活用」、「制度と文化」を教育課程の中心とする。これを受け、高度な専門性とグローバルに活躍できる能力を伸ばすアクティブ・ラーニング型の「実践型ビジネス・プログラム」と「演習」によって、より実践に役立つ知識や技術の教育とマネジメント能力を養成する。

アドミッション・ポリシー(入学者受入れの方針)

 経営学部では、経営学部の養成する人材像および教育研究上の目的に基づき、マネジメント能力を基盤として、学生一人ひとりが自らの可能性に挑戦し、深い教養や専門知識および総合的な判断力を身につけた社会人基礎力を有し、企業や自治体などの組織を変革する能力および経営力を担える国際的な視野を持った人材の養成を目指している。
 このような観点から、経営学科では以下のような学生を求めている。

求める人物像

学んできてほしいこと

入学者選抜の基本方針

◇AO入試

◇専門学科・総合学科特別推薦入試

◇特別推薦入試

◇推薦入試

◇一般入試

◇帰国生徒入試

◇社会人入試

◇国際バカロレア入試

◇留学生入試

Page top