学生生活
キャンパスライフ

  1. ホーム > 
  2. 学生生活 > 
  3. キャンパスライフ > 
  4. 「ベンチャービジネス論」でビジネスプランを発表

キャンパスライフ

「ベンチャービジネス論」でビジネスプランを発表

2020/01/14

経営学科1年生、「ベンチャービジネス論」でビジネスプランを発表する!

2020年1月9日(木)、わが国のFC(フランチャイズ)ビジネスの第一人者である、内川昭比古 経営学部招へい教授をお招きして、「ベンチャービジネス論」を受講する経営学科1年生約100名が、「日本のベンチャービジネス事情」を受講した後、16チームに分かれて、「岡山市内で経営する飲食店」をテーマに各々ビジネスプランを発表しました。

「農薬を使わないクリーンイーティングのバイキング店」、「女子が好む独特な焼き肉屋」、「ヘルシー&カロリーオフのジビエ・カレーパン専門店」、「台湾留学生が考える本物の台湾ラーメン店」などなど、この2ヶ月ほど、チームでしっかりとビジネスプランを企画し、当日を迎えましたが、その道のプロにはまだまだとダメ押しされ、問い詰められる緊張した場面もありました。

しかし、「とんがった」プランを発表したチームは絶賛され、最後には「数名、“伸びしろ”が大きな学生を見つけました」と誉められ、本物に触れた経営学科の学生にとっては大いに刺激になった一日でした。この中から、岡山、いや日本を代表する起業家が誕生することでしょう、きっと(笑)。

文責:薦田勇智(TA/院生)

Page top