学生生活
キャンパスライフ

  1. ホーム > 
  2. 学生生活 > 
  3. キャンパスライフ > 
  4. オープンキャンパス2019第1回(6月23日)

キャンパスライフ

オープンキャンパス2019第1回(6月23日)

2019/06/27

6月23日に2019年度第1回オープンキャンパスが開催され、のべ96名の生徒、及び保護者の方々に来場いただきました。

今年のオープンキャンパスは、学生主体の企画で臨みます。活躍してくるのは、オリター*の学生たちです。

* オリターとは、オリエンテーション・コンダクター・ユニットのことで、通称オリター・ユニットとよびます。オープンキャンパスをはじめとするさまざまな学科イベントの企画立案や実行を担う学生組織のことです。

準備

企画は数日前からかかりました。午前は、学生生活紹介! 午後は、マーケティングゲームでいこう・・・。

 

開催日を2日後に控えた金曜日、オリター全員で、会場づくりと資料の袋詰め。何人来てくれるかな・・・。

  

当日の朝、スタッフ全員でミーティング。リーダーの門脇君から説明があり、お迎えする準備は整いました。

 

午前の部

大学の全体説明会が終わり、いよいよ午前の部が始まります。

A1号館8階、私たちのスチューデントコモンズでお出迎え。開始時刻に向けて、ぞくぞく(!)と集まってくださいました。

 

まず、学科長の村松先生の挨拶です。

 

続けて、午前中のプログラムの説明が門脇君からありました。
そして、門脇君が、おすすめ授業の説明、「大学生の中身を知ろう!」と題した自身の体験に基づいた学生生活についての話をしました。高校生にとっては身近な先輩からの話ということで、みんな真剣に聞き入っていました。

次に、「学生おすすめミニ講義」と題して、鷲見先生による「観光学についての解説」、岡部先生による「資格取得について」の話がありました。いずれも短時間でしたが、お二人の先生による熱心な説明に高校生たちは聞き入っていました。

午前の最後は、各テーブルでの学生の質問コーナーです。やはり、高校生にとっては、同年代の学生とは気軽に話しやすいのか、この企画も盛り上がっていました。

午後の部

午後は、山口学部長の学科説明からスタートしました。

続いて、鷲見先生による「経営戦略」についてのお話です。

最後に「マーケティングゲーム」をしました。
はじめての企画で不安もありましたが、教員やオリターが大活躍で、参加者は、真剣に、そして楽しそうにゲームに取り組んでいました。

これらと同時並行で、個別質問のブース(部屋)を設けました。保護者の方や受験を考えている高校生の方が、入試や生活の相談に訪れていました。

結局、午前・午後で、約100名の多くの方に来ていただきました。ありがとうございました。
次回は7月27日・28日です。また理大の経営を体験できる企画を用意して皆さんの参加をお待ちしております。ぜひ、足をお運びください。

文責:大田 靖、写真:張 婧

Page top