1. ホーム > 
  2. イノベーション・ラボセンターについて > 
  3. ごあいさつ

イノベーション・ラボセンターについて

ごあいさつ

 私ども岡山理科大学経営学部では平成294月の学部発足に当たり、3つの視点で学部のテーマを定めました。3つの視点とは、①「実社会でイノベーションを創造できる人材の育成」という教育の視点、②「地域における団体企業の皆様の現実の課題に学生・教員が一体となって取り組む」ことで課題の解決への糸口を探る地域との協働の視点、③「マーケティング・データサイエンス・制度と文化の3領域の専門教員」による課題解決を指向した大学ならではの研究活動です。団体企業の抱える課題は、特定の学問領域によって解決に取り組むものではなく、学際的な取り組みと学生・教員の多様な価値観による活動こそが「連携」の根幹であるとの理念がこのような組織体制を実現する私どもの動機となっています。

 イノベーションラボという授業は、私どもが掲げた3つの視点を動員し、3つの視点からの成果の創出を目指す、まさに本学部の根幹にかかわる活動であると考えています。地域の皆様とはフィールドワークによるコミュニケーションを重ねることで、課題や価値を共有し活動を継続してまいります。この活動こそが「三方よし」の本学部の理想です。岡山理科大学経営学部とイノベーションラボに是非興味をお持ちいただきますようお願い申し上げます。加えて、イノベーションラボへのご参画についてご検討いただければと存じます。

 私どもイノベーションラボセンターにお問い合わせをいただくことをお待ち申し上げております。

平成30年12月20日
イノベーション・ラボセンター
センター長  鷲見 哲男

イノベーション・ラボセンターについて

イノベーション・ラボ(課題解決型学習)とは?

資料請求

Copyright (c) 岡山理科大学経営学部 イノベーション・ラボセンター All Rights Reserved.