経営学科-岡山理科大学経営学部

  1. ホーム > 
  2. 教員紹介 > 
  3. 水谷 直樹

教員紹介

経営情報研究室

データサイエンスで
ビジネスの問題を解決

ビジネスで生じるさまざまな問題を解決する有効な手段として、コンピュータを活用するデータサイエンス的アプローチを研究する。

研究キーワード:コンピュータ・シミュレーション/普及モデル/消費者モデル/オンライン・ショッピング

准教授

水谷 直樹Naoki Mizutani

学位

博士(経済学)
工学修士

略歴

京都大学大学院工学研究科を修了後、シャープ株式会社中央研究所を経て、2000年に奈良産業大学経営学部へ。2002年に大阪大学より博士(経済学)の学位取得。2007年度より岡山理科大学総合情報学部准教授、2017年度より経営学部准教授。

担当科目

  • 基礎教養ゼミナール
  • 情報科学基礎
  • 経営情報
  • 経営システム
  • イノベーション・ラボⅠ・Ⅱ
  • 卒業研究Ⅰ・Ⅱ

専門分野

  • 経営情報学
  • 社会情報学
  • 社会シミュレーション

研究内容

経営および経済の方面で抱える諸問題に対して、数理的なアプローチによって解決する方法について研究しています。まず、対象となる問題のモデル化を行うことが必要となりますが、そこでは各主体レベルの行動を記述するミクロ的アプローチを主として採用しています。そして、作成したモデルにもとづいてシミュレーションを行います。シミュレーションの中から問題の本質を見つけ、解決のための方策を検討します。
また、すべての「モノ」をインターネットにつないで利便性を高めるIoTと呼ばれる利用形態が現在進みつつあります。これまでは得ることのできなかったようなデータを研究材料として利用することが可能になるので期待しています。

プロフィール

好きな言葉

  • 三方良し(売り手も買い手も満足し、社会貢献にもなるべきという商売心得)

趣味

  • 山歩き
  • 音楽鑑賞

休日の過ごし方

休日は子供の相手をすることが多く、子供がいないと行けないようなところ(遊園地や動物園など)で、はしゃいでいます。

岡山理科大学経営学科

岡山理科大学 経営学部 経営学科
〒700-0005 岡山県岡山市北区理大町1-1
Copyright (c) Okayama University of Science. All Rights Reserved.
PAGE TOP