経営学科-岡山理科大学経営学部

  1. ホーム > 
  2. 学科紹介 > 
  3. 学科長ごあいさつ

学科紹介

学科長ごあいさつ


経営学科 学科長 黒田 正博

2019年4月、岡山理科大学に、経営学部経営学科が開設されました。

経営学部の設置は、理工系大学として社会に貢献してきた岡山理科大学の役割を社会科学領域にも広げたものです。学部長からのメッセージにもありますように、データサイエンスに代表される科学的手法を通じて経営学にアプローチすることで、幅広い視点から問題を捉え、解決できる人材を育成し社会に輩出することが最も大きな目的です。そのために、経営学部ではマーケティングとデータサイエンスを柱にした「科学(理論)」と、企業や地域との連携による「経験(実践)」との融合を追究する教育を実施します。そして、現実的な課題設定のもとでの討論形式の授業を、1年次から4年次まで継続して実施し、問題発見・解決能力を養い、高めていく教育を行います。

経営学科の「科学(理論)」では、「マーケティングと戦略」、「データサイエンスと情報活用」、そして「制度と文化」の3つの専門領域を設け、経営学の体系と知識を学んでいきます。これらの学修を通して、マーケティングや経営戦略などの提案と、そのためのデータ分析の能力を養うことができます。「経験(実戦)」は、1年次から4年次を通じて少人数教育によるアクティブ・ラーニング形式の講義を行います。特に、3年次での「イノベーション・ラボⅠ、Ⅱ」では、企業や地域社会が抱える問題を解決する課題解決型学習を通して、「科学(理論)」で学んだ知識の実践活用能力を身につけてもらうことを目的にしています。(詳しくはカリキュラムのページをご覧ください。)

これまでの文系の経営学科ではなく、岡山理科大学という理工系大学であることをいかした「経営を科学する」教育を本経営学科は行います。さらに、企業や地域と連携して、学生自身が課題を見つけ解決する過程を経験する講義も組み込みました。「経営が変わる、サイエンスで。」これらの新しい教育を成功させるよう、教員一同邁進していきたいと思います。

岡山理科大学経営学科

岡山理科大学 経営学部 経営学科
〒700-0005 岡山県岡山市北区理大町1-1
Copyright (c) Okayama University of Science. All Rights Reserved.
PAGE TOP